新着情報

お知らせ

回復期リハビリテーション病棟を開設します

2020年09月01日


将来を見据えた福岡県地域医療構想において、田川医療圏は回復期病床の不足が指摘され、病床機能の転換が求められています。これを受け、今後の当院の診療機能を検討した結果、田川医療圏で不足している回復期医療を強化し、地域の中核を担う総合病院として、地域医療に貢献していく方針となり、当院は令和2年10月1日より療養病棟を回復期リハビリテーション病棟へ転換することといたしました。

 
※回復期とは、脳血管障害や骨折などの治療を受けて、病状が安定し始めた発症から1~2ヶ月後の状態を言います。回復期リハビリテーション病棟は、この時期に集中的なリハビリを提供し、低下した能力を再び獲得することを目的としたリハビリ専門病棟です。
 
これに伴い、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を募集しています。施設見学や求人に関するお問い合わせ等お気軽に当院総務課までご連絡下さい。